▼三葉の松(本堂北側)

三葉の松(本堂北側)

中庭にあり、葉を3枚つける珍しい松の木です。
今では探さねば見つからず、見つけると極楽往生できるといわれています。
和歌山県・高野山の奥の院にやはり3枚葉の松があります。

古城公園などで見かける西洋松ならば3葉や5葉も珍しくないそうですが、在来種では珍しいのだそうです。
(3葉を見つけられたら、本当に幸せになれるかも)

◆このお話が誕生したきっかけはなんだろう?
植物学的な解明が進んでいない時代において、こうした「希少種」「特異種」の類はさぞ珍しかったことと思います。4つ葉のクローバーが幸運のお守りなら、3葉の松だって…!!

戻る